人気ブログランキング |
<   2013年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧
実をつけました
c0187600_1524024.jpg

  ”とまと”の報告です。 こんなに しっかり成長してました。
 
   わらひきも終わり 葉は力強く広がり茎も太く なかなか優秀な成績だそうです(^0^)/ 

   いままでにない 期待の収穫になりそうです。 

c0187600_154873.jpg

     見てください! たくさんの実がついてます


c0187600_1541947.jpg

     もともと トマトは アンデスが産地で からっとした天候を好むそうです。


     来週はじめは枝わけです。からみあった枝をほぐして横に寝せていくのですが   
 
     枝は涼しいと折れやすので(水分を含むと)

     作業は暑い日が望ましく 茎の元気が無い しんなり状態がベストなので

     お手伝い 頑張ってきます!  0(^-^)0
by llp-yuimaru | 2013-06-18 15:59
未来のくらし・エネルギー
c0187600_1621795.jpg


原発から自然エネルギーへ ~ に参加して

福島の今の現状は、収束どころか正確なところは誰にもわからず

今後 長期にわたり冷却を 継続せざるを得なく 廃炉にするまで

膨大な費用と時間がかかる上 私たちは まぎれもなく温暖化が加速している

時代を生きなければならないのです。

その事をふまえて 次世代のエネルギー政策として

環境にやさしく CO2の排出量が少ない 汚染も公害もなく

枯渇しない平和で安全なエネルギーを 私たち市民で考えて

実践していく提案がされました。

太陽光発電  ペアガラス 高断熱 薪ストーブ 薪ボイラー などの説明と実践例で

イメージが具体的になり 身を乗り出し 聞き入りました。(**)

これから夏の節電にむけて 皆さんも ひと工夫 いかがですか。

おなじみの緑のカーテンに 試してみたい 寒冷紗による日よけ(窓の外に

カーテンにして取りつけます) 

現在の事務所は うじ殺しと 破れた網戸にテープですが・・・・(><)

秋には 薪ストーブと太陽光の予定だそうなので

みなさんに その具体例を お伝えできる事を 楽しみにしています。(^0^)/

こどもたちの笑顔の未来のため ! どんな事があっても あきらめません!

c0187600_1711371.jpg

by llp-yuimaru | 2013-06-18 15:59
いとおしい まなざしで
c0187600_14522169.jpg

by llp-yuimaru | 2013-06-17 14:55
錆ついてた 将来
たまたま隣に居あわせたおじさんが

「私たちの絵の展覧会があるんで見にきてください」とハガキを見せてくれた。

‘ムンクの叫び’ のようなその絵を見て 内心 その良さが・・・解からないで眺めながら

「絵のお仕事してるんですか?」冷ややかに聞いた。 おじさんは

にこやかに満面の笑みを浮かべ 

「いま 勉強中なので 将来はそうなりたいですね。」 えつ!

将来って・・・違和感があった 私のまわりで リタイヤしたら とか 老後は とか聞くけど 

この風貌で しかも どう見ても いい感じの歳のはずだ。

軽い衝撃を受けた。 すると 間もなく おじさんは

マッチの<スニーカーブルース>を軽やかに歌いだした。 (@0@)

これが 恐ろしく上手い!

おそる おそる年齢をたずねると 私より 一歳下だった(--;)

完全に負けた。 私の中で錆ついてた言葉 

‘将来’を これから どんどん使おう。 なぜか元気が不思議と出てきた。(^0^)/



c0187600_947589.jpg

by llp-yuimaru | 2013-06-16 08:40
TPPはやばいぞ!
JAグループ宮城の主催する 

TPP断固反対・参加撤廃を求める集会に 参加してきました。

農業・林業・医療関係・商工業・大学教授 などからの報告で
多方面にかかわり 私たちの生活が
大変なことになる事は 間違いない事を改めて強く感じました!

農業は大打撃・・・・・・外国の農産物が出回り、国内の農家はなりたたなくなり
              命の源の「食」を海外に依存することにまります。
              世界的食料危機がきたら 自給率低下で対応できなくなります。
              なんと40%から27%になってしまいます!世界でも最低クラス


食の安全がおびやかされる・・・・・表示義務が撤廃され安全な食べ物が選べなくまります。
                     食品添加物の大幅 緩和で
                     日本では禁止の薬が消毒に使われ 
                     発がんのリスクが高くなります。
                     


地方経済の破綻・・・・・・・・・・公共事業への海外企業の参入で
                  地元業者の受注が減り 安い外国労働者が参入し
                  失業者が増えます 試算では190万人が雇用を失います。

医療格差が拡大・・・・・・・・・・・医療費・医薬品の高額化で
                  お金の無い人は医療を受けられない社会に
                  私たちは国民健康保険で機能不全を招き 
                  私的保険でカバー出来る層と
                  出来ない層に 分けられてしまいます。
                  命も金次第か!ひどい!

企業が国を提訴・・・・・・・・・・・ISD条項で私たちの安全守るための規制を
                   自国で決められず
                   外国企業のいいなりになる懸念があります。


このほか 知れば知るほど 命と生活が危険にさらされます。
無関心 無知ではすまされません。


           
                     
                    
c0187600_17505460.jpg
c0187600_17524114.jpg

by llp-yuimaru | 2013-06-14 17:54
お勉強会のお誘い
今だからこそ みんなが 安心して暮らせる未来のことについて

学んでみませんか(^O^)/ 知は力です。

ぜひ お誘いあわせの上 ご参加ください。  
c0187600_9205892.jpg

by llp-yuimaru | 2013-06-12 11:36
老人と子牛
子牛が牛小屋から逃げたそうです。

父と母 老人二人で追いかけますが もちろん

追いつくはずがありません(--;)

「とうち~ゃん べこ 逃げたぞ~い!」 母が いくら昔リレーの選手でも無理・・・

「う~ん」と腰を曲げた父が走るが もちろん 全然 まったく 無理!(>O<)

すると ため池に 子牛が落ちた! 泳いだ 池から 這い上がってきた。

牛も泳ぐんだ~。そんな こんなで 事なきをえたそうです。

嬉しそうに逃げる子牛を 老人が二人 必死に 追いかける。 これは・・・・

なぜか その風景を想像したら 爆笑してしまった。 こめんね

c0187600_8574796.jpg

さぞかし 子牛も気持ちよかったろうね  こんな広い大地に 開放されて。
c0187600_8581347.jpg

by llp-yuimaru | 2013-06-11 09:34
昔どこにでもあった風景
近頃見かけないであろう 珍しい光景にであいました。

藁葺き屋根の交換です。  

私の遠い記憶の中で 屋根にはたくさん手伝い人がいましたが・・・・
 
左はベテランの方 右は若い方でした。

こんなふうに伝統が継承されていくのだと 思いをめぐらしました。

c0187600_17265490.jpg


囲炉裏の側に行くと ほんのり気持ちまで あったくなります。
ゆるやかな 炎は心まで やさしくしてくれます。
たまには こんな 穏やかな 時間もいいですね。
c0187600_17265715.jpg

by llp-yuimaru | 2013-06-10 17:57
恐るべし DNA
父は 器用で独創的な上 新しい事に挑戦しまくる老人だ。農業ひとすじ!
ただ おしい事に 時々 空気が読めない 話が長い 始まったら止まらない。(--;)
犠牲者はあとをたたず・・・。 伝説は数々だが 私はそんな 父が大好きだ。 
曲がった事が大嫌いで 人望も厚く すごい信念がある。 大変 尊敬している.

小さい頃は 父と出かけるのが楽しみで どこにでも ついていったものだ。
ただ 買い物にだけは行きたくなかった!! 店の人を相手に平気で値切るのだ。
恥ずかしくて 思わす下を向き 他人のふりをしてしまう。 あれから40年!

家具とか電化製品の買い物は いつからか 弟に必ず つきあってもらう。
彼はすごい値切りの達人なのだ。  なめらかな口調で ソフトに専門用語を並べて 
それでいて 容赦なく切り込む姿は まてよ いつか どこかで見た風景・・・・(*0*)
脱帽だ しかも 日々 熟練されている。(-"-;)
ありがたい事に 破格の値段に 我が家の家計は 幾度も彼の手腕に助けられた。 

ある日 前の会社で 若いY君が自分の高い買い物を うまく値切れず
電話で口ごもり 固まりながら 私を方を見て目で訴えるから つい・・・・
私の出番とばかりに 「すみません~」などと 値切り作戦  気付いたら  
円滑に平和的に かつ バッチリ 値切りに成功!  なんてこったい!

父と同じ事してる・・・。一人で笑った(^O^) さすが 親子だわ

c0187600_9455553.jpg

by llp-yuimaru | 2013-06-08 11:37
LOVEレター
「お義母さん 見てもいいんですか?」 白い封筒に入ったクリスマスカードを

私は 照れ笑いしながら 「ラブレターなんだ・・・・。」 と

書いてくれた 息子の妻に手に そっと 差し出した。 
 
c0187600_17262768.jpg
                                         

                                  野地

5年前のクリスマス 私は乳がんの宣告をされ 手術をして 入院していた。

その時期 思いもよらない 辛い事が重なり 身も心もズタズタだった。

〝死〟がとても近くに感じられ 自暴自棄になりそうだった あの頃がよみがえった。

先日書類の整理をしていて偶然 それを見つけたて読んだ時

熱いものが  こみあげてきた。  ~母への手紙~ とつづられ

「いつの日か お母さんは 不幸な人では無く

本当に幸せな人だと気付くはずです。 これからの人生

たくさん 辛いことあると思うけど 家族がついている事を忘れないで 今も未来も

みんなで楽しく すごしましょう。」 

あの頃 寄り添ってくれた たくさんの人たちのことを私は忘れない。 

ありがとう。みんなのおかげで その通りになったよ。
by llp-yuimaru | 2013-06-06 14:24